岩手県ソフトテニス連盟

暴力根絶に向けて

ホーム暴力根絶に向けて

暴力行為根絶に向けて(通報相談窓口の設置)

暴力行為の根絶徹底を目的として、日本ソフトテニス連盟が定めた指導基本規定に基づき、平成26年4月1日より、岩手県ソフトテニス連盟に指導基本規程違反救済申立処理委員会を設置し、通報相談窓口として指導基本規定普及委員を選任していますが、新しい任期(平成30年4月1日から4年間)の委員は、下記の通りとなりますのでご利用ください。

相談窓口(指導基本規定普及員/平成30年4月更新)についてです。ボタンを押すと、PDFにてご覧になれます。

指導基本規程違反についてです。ボタンを押すと、PDFにてご覧になれます。